« Rose Story | トップページ | 化学という学問から »

2010年11月12日 (金)

遊んでくれてありがとう。

心優しい怪獣です。

こんな顔ですが、お花も好きです

遊んでください。

Img_7827

近くのバザーに子供時代のおもちゃを出してきました。

(もう、近くにはあげるお友達もいないしね~)

この小さな人形には、小さかった息子達と一緒に遊んだ思い出が詰まっています。

息子達も覚えてはいるだろうけれど、高校生の今はもう、

PSPだ、携帯だ、ウォークマンだと、どんどん先に進んでいます。

小さかった息子の思い出にしがみついて、

おもちゃを手放せなかったのは、私でした。

お部屋も収納場所が満杯だし、そろそろ子離れしないとね。

ということで、また新しい小さなお友達に遊んでもらってくださいね。

と言いつつ、あげるにあげられないような、ぼろぼろなおもちゃやぬいぐるみ等

まだけっこうあるんですよ・・・(汗)

定期的に処分して、最終的には一箱位の思い出箱にするつもりですが、

皆さん、どうされてるんでしょう・・・。

|

« Rose Story | トップページ | 化学という学問から »

コメント

こういうおもちゃでも、kunchanさんが写真に撮ると、
しっとりとした雰囲気に見えます。
何だろうな~このゆったりとした時間。。。。。

投稿: katzenmama | 2010年11月12日 (金) 22時17分

ぼろぼろのぬいぐるみや小さなおもちゃほど処分できず残っています。。
それだけ持ち歩き遊んでいたという事で、思い出深いですよね。
このぬいぐるみ抱えてべろべろ舐めていた姿とか思い出して。。
そんなものバザーにも出せず、捨てられず。。
子どもはいらないと言っているんですけど(・_・)

投稿: きょっ | 2010年11月13日 (土) 13時57分

わかります。
うちのはまだ2年生だけど....

大掃除の時に主人と息子とで
いらないおもちゃは捨ててるのだけど
私がお気に入りのものはこっそり抜いてしまってあります^^
捨てられない思い出...
もう少しそばにおいておきたいな。


投稿: 樹杏 | 2010年11月13日 (土) 21時48分

引っ越しが多ので、引っ越すたびに処分してしまって今はほとんど残っていません。
だいぶ親戚の子たちに送りました。
今残っているのは???
ほんとに小さなプラケースに一個くらいでしょうか?
今更、とっておけば良かったと思うものもたくさんあります。
思い出と収納場所のバランス。。。むずかしいですね。

投稿: リンリン | 2010年11月14日 (日) 12時24分

こんにちは。
私も困ってます。。
赤ちゃんの頃のおもちゃがダンボールに入ってますcoldsweats01
今のほとんど遊んでないおもちゃも押入れに。。
なかなか捨てられないですよねsweat01
しかも「トイストーリー3」を見てからは余計に・・・coldsweats01
もらってくれる人がいるとありがたいのだけど。。
結構ボロボロだしなdown
思い出たくさん写真につめて、思い切って処分してしまおうかなっ。。

投稿: あひるのあくび | 2010年11月14日 (日) 18時33分

katzenmamaさん、こんばんは。
お返事、遅くなりました。
この2つはよ~く遊んだ指人形の中の2つです。
特に左の怪獣は、私のお気に入りで、
家に残したおもちゃの一つなんですよね。
もう10年くらいは経ってるから、ちょっとはレトロの仲間入りかな。


投稿: kunchan | 2010年11月14日 (日) 22時22分

きょっさん、こんばんは。
そうですよね~。うちも同じです。
ぼろぼろのおもちゃほど、私には思い出があるのに、
子供達は結構白状ですよね。
気持ちの整理をつけつつ、少しずつ片付けていくしかないかな。
なんか、寂しいけど、大人になったってことですよね。


投稿: kunchan | 2010年11月14日 (日) 22時26分

樹杏さん、こんばんは。

御主人と息子さん本人が片付けてくれるのって、
いいですよね~。

そして樹杏さんがそっと抜いてとっておくのも
なんだかほほえましいです。

うちは息子もとっておきたい方なのですが、
とにかく収納場所が無いので、
少しずつ処分してます。

小学生時代がちょっと懐かしいこのごろです。

投稿: kunchan | 2010年11月14日 (日) 22時30分

リンリンさん、こんばんは。
お引越しが多かったんですね。
大変だったと思いますが、きれいに処分できているのは、
ちょっと羨ましいです。
親戚はうちが1番下なので、逆に来るばっかりだったのですが、
今度姪っ子に男の子が生まれるので、
そちらに少しはあげられそうです。

まさに思い出と収納場所で悩んでいるのが、私です(汗)

投稿: kunchan | 2010年11月14日 (日) 22時34分

あひるのあくびさん、こんばんは。
そっか~、あくびさんも困ってますか。
同じですね~。
なかなか思い出につながっている物の処分は
難しいですよね。
トイストーリーを見ちゃったら、よけいかも。
写真を撮っておくのはいいですね。
最後はそうするしかないかな。

投稿: kunchan | 2010年11月14日 (日) 22時37分

懐かしいです。ポケモンゆび人形。
うちの4歳違いの姉弟が、男女歳の差を超えて遊べた唯一の共通の遊びでした。
あの頃、長年にわたってとても仲良く遊んだので、今も仲の良い姉弟です。
ほとんどのおもちゃは処分してしまったけれど、これだけはとってあります。姉弟だけでなく私たち親も一緒になって楽しんだ思い出が詰まっているので・・・。
先日2歳の姪っ子が来た時出してみたら結構汚れてて、ごしごし洗ってから3つくらいあげましたけど、おもちゃで溢れている子供にあげても喜ばれれないかも・・・と思っちゃいました。
写真に撮っておくのもいいですね。

投稿: mint | 2010年11月15日 (月) 09時39分

思い出の詰まっているものって、なかなか手放せないですよねconfident
ウチは絵本かな・・・
今はもう、あんまり開くことがなくなったけど、
小さい頃に読んであげた時の表情や反応が忘れられない(^^ゞ
思い出が詰まってて、手放せず・・・
小学生になって、読む本も分厚くなってきたから、
はっち用の本棚がすごいことになってますcoldsweats01
もうちょっと、もうちょっとだけこのまま・・・ってね

投稿: ゆっきー | 2010年11月15日 (月) 10時59分

mintさん、こんにちは。
お返事が遅くなりました。

mintさんのおうちでも、ポケモン指人形で遊ばれたんですね。
うちも同じで、これでず~っと遊んでました。
思い出と一緒になっている物の処分は、なかなか難しいですよね。
兄弟でも姉妹でも、年をとっても仲いいということは、
私たち親にとって、1番嬉しいことです。
ずっと助け合って生きていってくれたらいいなと思います。

姪っ子君は、喜んでくれたと思いますよ~。
未だにポケモンは大人気ですものね。

たまに写真を見ると、子供の傍らの、
今は無いおもちゃなどを見て、すごく懐かしい気持ちになります。
写真に撮っておくのはいいですね。


投稿: mint | 2010年11月15日 (月) 09時39分

投稿: kunchan | 2010年11月16日 (火) 17時03分

ゆっきーさん、こんにちは。
お返事が遅くてごめんなさいね~。

そうそう、絵本もまだ随分あるんですよね。
絵本は、息子と言うより、自分が好きなので、
なかなか減らせません。
ハリポタは、息子は読まず、私がはまっちゃったしね。
それより 我が家は、息子のコミック本がどんどん増えて
困ってます(軽くアキバ系?・・・汗)
日本のアニメ文化は確かに素晴らしいけれど、
我が家で増えていくのは、微妙な心持です。


投稿: kunchan | 2010年11月16日 (火) 17時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Rose Story | トップページ | 化学という学問から »